2021-12-21

めぶきフィナンシャルグループが主催するビジネスプランコンテスト「第5回めぶきビジネスアワード」で日立製作所賞受賞

JAXA認定の宇宙ベンチャー 株式会社天地人(東京都港区 代表取締役 櫻庭康人)は、革新的・創造的なビジネスプランを募集・表彰する「第5回めぶきビジネスアワード」で日立製作所賞を受賞しました。天地人コンパスの開発・事業的な成長において株式会社めぶきフィナンシャルグループのサポートを受けるほか、表彰や賞金が授与されます。

 

 

めぶきビジネスアワードとは
めぶきフィナンシャルグループ、常陽銀行と足利銀行が実施する、革新的・創造的なビジネスプランを募集・表彰するコンテストが「めぶきビジネスアワード」です。表彰プランをめぶきフィナンシャルグループがサポートすることにより、地域経済の活性化につなげていくことを目的としています。今回は「ものづくり」や「ロボティクス・AI」等が募集対象(※)となり、これらの分野における革新的・創造的なビジネスプランが募集されました。
(※)募集対象
①ものづくり
②アグリ・フード
③メディカル・ヘルスケア
④ロボティクス・AI
⑤ソーシャルビジネス

 

天地人が今回受賞したビジネスプラン
天地人は、「アグリ・フード」枠に次のビジネスプランで応募し、日立製作所賞を受賞しました。2022年1月20日に行われる「第5回めぶきビジネスアワード」表彰式で表彰を受ける予定です。

 

●テーマ:
「宇宙の技術で低コストなスマート農業を実現、栽培管理アプリ「Tenchijin Compass app」

 

●提案内容:
⾃社技術である衛星データを活用した土地評価エンジン「天地人コンパス」を活用した、スマート農業の提案を行いました。「天地人コンパス」は、地球観測衛星のビッグデータをはじめとする様々なデータをもとに、解析、可視化、データ提供を総合的に行う土地評価サービスです。
・農作物の高温障害リスクや病気リスクを知りたい
・農作物の生育要件にあった気象条件を知りたい
といった農業現場での課題を「天地人コンパス」によって栽培適地やその土地に適した品種を探すことで高収量化や高品質化を実現することができます。

 

今回の受賞により、㈱めぶきフィナンシャルグループのサポート(商談会・セミナー等イベントへの参加の機会やビジネスマッチングの機会)を受けることで、天地人コンパスの開発・事業的な成長を加速します。

 

■「第5回めぶきビジネスアワード」表彰式概要
・日時:2022年1月20日(木)10:00~12:15 (開場9:20)
・会場:常陽つくばビル10F(〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1丁目14-2)
・開催方法:会場・オンライン併用
・スケジュール:
10:00~表彰式
11:20~記念撮影
11:35~フリータイム(表彰式出席者間での名刺・情報交換の場))

 

■特許技術の土地評価エンジン『天地人コンパス』
宇宙では絶えず膨大な地球のデータ集めていますが、そのビッグデータの中をナビゲートしたいという思いを込めて、『天地人コンパス』と名付けました。今後、ビジネスにおいて最適な土地は、宇宙から見つけることを提案していきます。
天地人コンパス紹介動画:https://youtu.be/uA44Hnl042c

 

■宇宙ビッグデータを活用した情報プラットフォーム『天地人コンパスAPI』
天地人コンパスAPIは、天地人コンパスに蓄積された膨大な量のデータを、解析・分析した情報にAPIからアクセスできるサービスです。降水量などの気象情報や、3Dマップに代表される地形情報、赤外線によって観測される地表面温度などを世界中のあらゆる場所で取得可能です。それらを複合的に分析し、価値ある情報を導きます。
天地人コンパスAPI URL:https://tenchijin.co.jp/compass-api

 

■株式会社 天地人 会社概要
会社名:株式会社 天地人
所在地:東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー9F
代表者:代表取締役 櫻庭康人
事業内容:衛星データを使った土地評価コンサル
サイトURL:https://tenchijin.co.jp

TOP